New!!

ずっと下の「Daily Snap」をクリック!!
写真が増えて来たので、外部リンクのオンラインアルバムへまとめてUPする様にしました。
自分がBlazeへ行った日をチェックして下さい。

"Spot Light"
下のArtが気になった人はクリック!


Covershots
Blaze Photo Trailers
Daily snap
Go out with your own deck!
Sequence村
最近の記事
最近のコメント
link

make your life slow with hemis.png

SkaterによるSkaterの為の… fabric.png

Jin/Saho/Mune
SDF.png

Skate with smoke? Smoke with Skate? 20060527153141.png

Counter
プロフィール

倉持先生

Author:倉持先生
FC2ブログへようこそ!

過去の記事はこちら!
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
One Hot Day! in Kawaguchi
皆様こんにちは

ひさかたぶりの更新でございます。
先日、某Blazeオーナーに
「更新が遅い」「一週間に3人アップの約束じゃないのか?」「店として、非常に困る」とのお叱りを受けました。
大変失礼致しました。
今後、更新の遅れ等無いよう努めて参りますので何卒ご勘弁の程宜しくお願い申し上げます。

お怒りです
masaya-komaru2a.jpg


そう言いながら、今日、紹介するのはBlazeではありません。

更にご立腹です。
masaya-iikagen2.jpg



先日、旧友のNanba氏と行って来ました!

念願のBowl in Kawaguchi
ネットでこのパークを発見してから、いつ行こうか、いつ行こうかとNanba氏と打ち合わせを重ねていたのですが、先日、二人で平日水曜日の休みが被った為、即決行しました!

どうですか!
kawaguchi1.jpg


Bowl側からの全景
kawaguchi2.jpg


反対側からの全景
kawaguchi3.jpg


kawaguchi4.jpg


kawaguchi5.jpg


kawaguchi6.jpg


当日の気温は今年の最高気温!!
コンクリートの照り返しと日陰のないロケーションに仕事柄インドアの先生は一回Bowlで滑る度に、ほんの僅かな木陰に
身を隠しておりました。
対照的に普段から仕事でアウトドアのNanba氏は何ともない様子でブイブイ滑ってました…

では、そのNanba氏の美しい5-0をどうぞ!
nanba-kawaguchi.jpg


nanba-kawaguchi2.jpg



nanba-kawaguchi3.jpg



いやー、しかしながら、ここは本当に良かったですよ。
敷地はとても狭いのですが、バンクやカーブ、Rの設置が絶妙で本当に上手く作られているなと感じました。
ネットの情報ですが、ここのパークは「三鷹」のコンクリートパークや「田無」のパークを設計した人と同じ人が設計しているとの事。
先生自身、この方の作るパークは常に面白いと感じています。
是非!横浜にも!!

当日は我々おじさん共は朝、9時に集合し車で2時間かけ、11時に到着。
初めは写真の通り無人でした…
しかし、お昼を過ぎた辺りから若々しいアップカマー達が段々と集って来ました。
一人、DCのライダーという子がいたのですが、中々見応えが有りました。
快く写真も撮らせてくれたので、紹介しますね。

Ollie!
unknown-kawaguchi.jpg
高いですねー!

BS-flip!!
unknown-BSflip.jpg
何と!更にBackside flipでいきました!!
見ているおじさんの方がハラハラものです…

BS Kickflip tail slide!!
unknown-BSflip-tail.jpg
何度かトライして決めましたがFlipからTailをいれるところまでは全く外しませんでした…すごい。

当日は肌の日焼けがひどくて、クタクタになってしまいました。
しかしながら帰りの車中、頭の中では、次回このパークへ行った時のスケートのイメージばかりが浮かんでおりました。
それくらい、とても楽しいパークでした。

最後に僭越ながら私の「Z-BOY'S」風アングルからのショットを見て下さい。
kuramochi-kawaguchi.jpg



今度はみんなで行きましょうねー

スポンサーサイト
未分類 | 2006/06/03(土) 09:50 | Trackback:(0) | Comments:(5)
Blaze photo trailer with Koichan
皆様
こんにちは。

先週末、たくさんの写真を撮影出来た為、今日はたくさんUP出来そうですよ。
まず最初に紹介するのは
Blunt MASTERの呼び声高い

コイちゃんです。

先日、撮影していたときに気づいたのですが、コイちゃんって「小泉」ではなく「小出」だったんですね…
私も別に誰かに聞いた訳でもないのに、勝手に「小泉」だと思ってました。
その間違いから、先日危なく「今日もクールビズだねー!」「さすが小泉だねーっ!」って誰にも気づかれる事のないギャグを発射するところでした…
この後、紹介する「いーさん」も本名は「石澤」なのですが、何故か一人勝手に「飯塚」だと思ってました…
もっとも「いーさん」の間違いには3年くらい前に気づいたのですが…
うーん、ニックネームってホント恐いですよね…って確認しない自分のせいか!


Blunt fakie!!
koide-blunt-fakie.jpg



Blunt slide!
koide-bluntslide.jpg



盛り上がって来ました!!
Blunt to flip
koide-blunt-flip.jpg





ところで、一時期「Blazeギネスブック」と言われた、ゆる?い企画が有った事を皆さんご存知でしょうか?
知ってる訳、ありませんよね。
だってよれよれのコピー用紙に汚い字でみんなの記録が書いてあっただけですからね…
しかし、内容は最高に面白い物ばかりでしたよ。

その「Blazeギネスブック」に華々しくコイちゃんの記録が残っておりました。
その記録とは…

Blunt fakie連続100回メイク

といったものでした。
その技術もさることながら、その持久力に感服です!!
一度、小心の私は人の少ないBlazeで何回出来るかな?と思いチャレンジしたのですが、8回を越えた辺りからふくらはぎが悲痛な叫び声を上げておりました…
何とか15回位まではいったのですが、もう先生のスケートの描く軌道はフラフラ…
蛇の様なラインを描きながら行ったり来たりしていました。
「もう限界だ!しかし若いのが見てる中、このまま投げ出す訳にはいかねー!しかし、どうしたって、もう足が…」
その瞬間………足下に投げ込まれたのは白いタオルでした……
振り向くと壇上では、目に涙を溢れさせた若者達がうつむきながら言いました。
「もういいよ…先生」

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………ツマンネ


気を取り直していきましょう!

BS-disaster!
koide-bs-disaster.jpg



5-0 Grind to R&R
koide-5-0grind.jpg
5-0GrindからエクステンションへR&R!


FS-Heel Flip!
koide-FS-heelflip.jpg



前述の「Blazeギネスブック」ですが、他には
「Nose Blint 100連続」等、色々ありました。
そんな中、最も凄いと思ったのは

「開店から閉店までいました」

というものです。
このSuperトリックを決めたのはこの人
kojima-face.jpg

もう説明の必要はありませんね。
Fabricのオーナー「小島」くんです。


コイちゃんThanks!!


未分類 | 2006/06/03(土) 12:08 | Trackback:(0) | Comments:(1)
Blaze photo trailer with いーさん
皆様

ついに、このお方を紹介する日が来ました。
【Blaze Cup 2004 Winner】
【5boro rider】
【Vans】
横浜で滑っているスケーターなら、これらキーワードでお分かりになりますよね?
横浜を代表するUnbelievable skater

いーさんの登場です!


正直、いーさんの滑りに意見するのは、気が引けるというか、おこがましいというか…うーん…恐いですが少しだけ…

スケートの上手さというのは色々有って、例えば「回し」とか「R」とか「ステア」とか様々ですよね。
でも上に書いたものは全て結果が明白で、決まるか決まらないかでその人のテクニック度合いが分かるのですが、先生が本当に「上手い!」と思うのは、その人の足下から漂う雰囲気なんですよね。
これは言葉では上手く言い表せないのですが、本当に上手い人はデッキの上に”ベッタリ”乗ってるというよりは、まるで体重が乗っていないような軽い感じなんです。
皆さん、いーさんがドロップで降りるその瞬間を見てみて下さい。
その雰囲気が顕著に表れる瞬間です!
まるで、足位置なんてどこでも構わないといった感じで無造作においてDropしていく、あの瞬間です。
Tom PennyやBrian Anderson, Gonz等がそんな雰囲気を強く出します。
と、まぁ、私の生意気なくだりはこの辺で止めておいて、そろそろ…

いきましょう!
Blaze photo trailer with いーさんです!


5-0Grind to fakie
iisan-5-0grind.jpg




nollie K grind
iisan-nollieK.jpg




Front flip
iisan-FS-flip.jpg




Fakie ollie nosegrind backward to nose to fakie revert!!!!
iisan-fakieollie-nosegrind.jpg
もうトリックの名前ではわけが分かりません!
要は、フェイキーでエントリー→オーリー→ノーズグラインド→ノーズタップ→フェイキーアウト…って書いても全然分かりません!!


Nose blunt
iisan-noseblunt.jpg




Nollie 180 Flip
iisan-nollie180flip.jpg



いやー…
ほんと、ウルトラマン級ですよね。
我々はいつも完成された「いーさん」の滑りを見ている様な気になり、人によっては、その上手さに凹まされる時も有るかも知れません。
でも、この前Blazeのプラットホームでいーさんと話をしている時、ちょうどいーさんは新しいトリックに挑戦していて(Nollie K grind to 270out)段々と良い感じになってきて、自分が「良い感じですね」と言ったら「あとは100万回リピートだな」と言葉返されました。
何だか自分が少しだけ恥ずかしかったですよ。
自分も上に書いた様に、いーさんの完成されたその滑りだけを見ていた為、本人がそのトリックを決める為に何回チャレンジして、そして自分の物にしているのか、全く見えてなかったです。
それこそ、自分も昔は「このトリックが出来るまで、絶対帰らない!」といった思いで何時間も同じトリックを決まるまでやっていた事も思い出しました。
そんな風に自分を追い詰めながらスケートをするのも時には悪くないなと思い、少しだけ高校生の頃のハートに戻りました。

未だ見たことの無い人の為に一言だけ言っておきます!

いーさんのストリートだけは、追っかけしてでも見て

おけ!!すげーから!


いーさん、Thanksです!


未分類 | 2006/06/03(土) 15:52 | Trackback:(0) | Comments:(3)
LOVE EAR
皆様こんにちは

今回はBlazeにも頻繁に現れる「Gen」ちゃんのArtブランド

LOVE EARを紹介させて頂きます。

下に並んでいる写真は全てTシャツですが、LOVE EARのARTは全てエアブラシにて描かれている為、希望が有ればどんな物にでも描けます。

例えば…
1,描いて欲しいデザインのイメージがあるんだけど……
2、持ってる写真をそのままエアブラシで描いて欲しい……
3,今、持っているTシャツに描いて欲しい……
4、車のボディーに描いて欲しい……
5、デッキテープに描いて欲しい……
6,サーフボードに描いて欲しい……

等々、要は何でも出来るって事です!

LOVE EARについてのお問い合わせは
↓↓↓  ↓↓↓↓  ↓↓↓↓  ↓↓↓↓
love_ear_yokohama@yahoo.co.jp

まで!

LOVE EARイメージ
LOVE-EAR-origin.jpg




DSC_0068.jpg



DSC_0058.jpg




DSC_0061.jpg




DSC_0062.jpg




DSC_0063.jpg




DSC_0066.jpg




DSC_0064.jpg




DSC_0065.jpg




DSC_0069.jpg




DSC_0071.jpg




DSC_0072.jpg




DSC_0073.jpg




DSC_0074.jpg




DSC_0075.jpg



DSC_0076.jpg



Contact him!

未分類 | 2006/06/04(日) 10:45 | Trackback:(0) | Comments:(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。